企業|企業速報 証券市場新聞

丹青社(9743)が続騰。9日取引終了後、17年1月期の連結業績と配当予想を上方修正したことが好感された。
営業利益を34億円から38億円(前期比18.1%増)へ。各セグメント堅調で増収効果により利益も計画を上ぶれる。第3四半期の営業利益は37億2000万円(前年同期比51.4%増)と通期計画に対する進捗率が97.9%に達し、一段の利益上ぶれが意識された。
業績好調に伴い期末配当を10円から12円に引き上げ、年間配当を22円とした。

証券市場新聞

Pocket