企業|企業速報 証券市場新聞

フューチャーベンチャーキャピタル(8462)はこの日もストップ安ながら、3日ぶりにザラ場で売買が成立。その後、突っ込み警戒感とリバウンド狙いの資金も流入し、下げ渋る動きとなった。同社はZMPの株式240万株(発行済株式総数の6.2%)を保有しており、8日取引終了後、ZMPの上場延期が発表されたことで失望売りが殺到。7日高値3075円からこの日の寄り値1574円まで半値水準に急落した。

証券市場新聞

Pocket