企業|企業速報 証券市場新聞

カイオム・バイオサイエンス(4583)が後場に入って急伸。この日昼休み時間中に、田辺三菱製薬(4508)グループと新規抗体作製に関わる委受託基本契約を結ぶと発表したことが材料視された。
同社の抗体作製技術ADLibシステムにより、田辺三菱が持つモノクローナル抗体作製などを行う。同社は抗体作製への対価を受け取るほか、医療用・診断用医薬品として開発を進めていく場合には、別途経済条件などを協議する。

証券市場新聞

Pocket