企業|企業速報 証券市場新聞

シリコンスタジオ(3907)が大幅続落。15日引け後、集計中の16年11月期の連結業績を下方修正したことが嫌気された。
従来予想の売上高93億6900万円を70億700万円(前の期比14.9%減)、最終損益1億4900万円の黒字を5億2200万円の赤字(前の期1億4600万円の黒字)へ。ミドルウェアの不振やコンテンツの伸び悩みで、売り上げが計画を大きく下回り、子会社清算やソフトウェア除却に伴い、特別損失を計上することも損益を圧迫する。

証券市場新聞

Pocket