企業|企業速報 証券市場新聞

クルーズ(2138)が一段高。15日付で、ワールドリンクを設立し、越境EC事業を開始すると発表したことが材料視された。新たに設立する子会社では、新浪日本総合ネットワークグループが日本における独占的販売権を持つ中国最大級のメディアである「SINA(新浪)」と、同じく日本において唯一全商品の広告・PRの販売権を持つ中国圏最大のソーシャル・メディア「Weibo(微博)」を活用することで、全世界6億人以上のユーザーへのアプローチを武器に様々な事業を展開。日本国内で培った「SHOPLIST.com by CROOZ」と同様の事業モデルを中国国内でも導入する方針で、中国をはじめとしたアジア圏での事業拡大を目的とした日本のブランドやメーカーに対して、販売からプロモーションに至るまで、ワンストップで提供していく。

 

証券市場新聞

Pocket