企業|企業速報 証券市場新聞

応用地質(9755)が反落。16日取引終了後、16年12月期の連結業績予想を修正、利益予想を引き下げたことが嫌気された。営業利益22億円を16億5000万円(前期比24.6%減)へ。米国会社を主体とする海外事業が苦戦、第2四半期に損失を計上したが、第4四半期も損失を計上する見込みで、グループ収益を圧迫する。

証券市場新聞

Pocket