企業|企業速報 証券市場新聞

グッドコムアセット(3475)が急反発。19日に提出された大量保有報告書で投資ファンドのスパークス・アセット・マネジメントが発行済み株式の5.88%を保有していることが判明したことで、追加取得への思惑から回を集めた。同社は東京23区内で新築マンションの企画、開発、販売、管理を行い、業績は堅調に推移。8日にジャスダックに上場した直近IPOで、需給圧迫が少なく、値動きが軽いことからも短期資金が流入した。

 

証券市場新聞

 

 

 

Pocket