企業|企業速報 証券市場新聞

山王(3441)が急伸、一時前日比52円高の595円まで買われ年初来高値を更新した。20日大引け後に17年7月期の通期業績予想を修正、売上高は従来予想の66億円(前期比3.0%増)、営業損益は1億2500万円(前期3億9400万円の赤字)で据え置いたが、最終損益を6500万円の黒字から1億4900万円の黒字(前期5億5500万円の赤字)へ上方修正したことが材料視された。投資有価証券売却益(特別利益)の発生が寄与している。
証券市場新聞

Pocket