企業|企業速報 証券市場新聞

ジャパンディスプレイ(6740)が大幅続伸、5日ぶりに年初来高値を更新した。この日、NHKニュースウェブが「産業革新機構が同社の支援正式決定へ」と報じたことが材料視された。

官民ファンドの産業革新機構は同社の筆頭株主だが、業績の低迷が続いていることから、今後、成長が見込まれる有機ELなどの新規分野へ投資を促すため、750億円規模の資金支援を行うという。主力銀行3行も同社に対する600億円の融資枠の再開に向けて検討に入ると伝えており、本格的な収益再建策を期待した買いが向かった。

 

証券市場新聞

Pocket