企業|企業速報 証券市場新聞

グレイステクノロジー(6541)が急落。21日に東証マザーズ市場に新規上場、公開価格3100円の2.3倍にあたる7130円で初値が生まれたが、この日は5000円まで売られ値の荒い動きになっている。同社は産業機械を中心とした各種マニュアルの作成・管理・運用を行う基幹システム「e-manual」の提供、クラウドサービス運営及びマニュアルの企画・制作・翻訳を展開しており、各種マニュアルの潜在需要の高さが評価されていたが、今週は新規上場が相次いでいることから資金の逃げ足が速いようだ。
証券市場新聞

Pocket