ユークスがS高、「AR performers」の取り組みを材料視

ユークス(4334)がストップ高。優れたスキルを持つプロフェッショナルが集結、魅力あるAR(拡張現実)performerを造り上げるプロジェクト「AR performers」への取り組みが材料視されている。実世界ではまず存在し得ない、圧倒的な魅力を持つ1人のアーティスト「AR performer」を作り上げるもので、2017年1月14日と15日はファーストライブをディファ有明で開催する予定で、新たな収益源として期待が高まっている。
証券市場新聞

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる