企業|企業速報 証券市場新聞

大阪有機化学工業(4187)が急騰。26日大引け後に16年11月期の連結業績予想を売上高で245億円から235億8600万円(前期比0.5%減)へ、営業利益で18億円から24億4100万円(同54.7%増)へ、純利益で14億3000万円から20億4400万円(同57.1%増)へ修正、利益の上方修正を材料視した。原燃料費や減価償却費の減少などが寄与している。期末配当についても8円から13縁(前年同期8円)へ引き上げている。
証券市場新聞

Pocket