企業|企業速報 証券市場新聞

ヒマラヤ(7514)が反落。26日引け後に発表した17年8月期第1四半期(9~11月)の連結決算で、営業損失5億400万円(前年同期4億1100万円の損失)と赤字が拡大したことが嫌気された。気温の低下の遅れにより秋物衣料が全般に低迷、ゴルフクラブの価格競争も厳しく、損益を圧迫した。通期は営業利益11億7000万円(前期比18.9%増)と従来予想を据え置いている。

 

証券市場新聞

Pocket