企業|企業速報 証券市場新聞

カイオム・バイオサイエンス(4583)が続伸。27日取引終了後、中外製薬(4519)との共同研究契約と委託研究取引基本契約の契約を延長すると発表したことが買い手がかりになった。共同研究は17年12月31日で1年間、委託研究取引は18年12月31日で2年間延長する。

 

証券市場新聞

Pocket