企業|企業速報 証券市場新聞

ハローズ(2742)が続伸。28日取引終了後に発表した17年2月期第3四半期累計(3~11月)の単独決算で、営業利益が32億5500万円(前年同期間比19.5%増)と大幅増益で着地したことが好感された。

生活防衛企画に加え、生活必需品を中心にしたロングランセールや電子マネー機能付きポイントカードの利用率が向上、新規出店や改装効果も収益を押上げた。通期は43億9000万円(同5.8%増)と従来予想を据え置いている。

 

証券市場新聞

Pocket