企業|企業速報 証券市場新聞

シャープ(6753)が後場に入って急伸、前日比30円高の151円まで上値を伸ばした。ウォールストリート・ジャーナルが台湾のフォックスコン(鴻海)がシャープ買収で53億ドル(約6200億円)を提示すると、報じたことを受け、買い気が盛り上がった。
経営建に向けた交渉が大詰めを迎えるなか、官民ファンドの産業革新機構による出資額引き上げ観測も報道されており、出資額を巡る思惑が錯綜。短期資金の流入が買戻しを巻き込み、荒い値動きになった。

証券市場新聞

Pocket