企業|企業速報 証券市場新聞

東洋水産(2875)が続落。4日付でみずほ証券が投資判断「中立」継続、目標株価を4230円から4170円へ引き下げている。国内外の即席麺売上高の停滞に加え、同証券のドル円相場見通しの変更(1ドル100円から110円に修正)等に伴い17年3月期は通期連結営業利益で会社側予想の290億円(前期比2.4%増)に対して従来予想の303億円から295億円へ引き下げている。

証券市場新聞

Pocket