企業|企業速報 証券市場新聞

武蔵精密工業(7220)が反発、昨年来高値を更新した。5日付でみずほ証券が投資判断「買い」継続、目標株価を3300円から3650円へ引き上げたことが材料視された。第3四半期から連結されるHayの利益貢献度やHayとのシナジー効果の出方、既存事業での四輪製品の拡販進展度合いに注目とし、17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の110億円(前期比17.9%減)に対して従来予想の119億円から121億円へ、18年3月期は160億円から175億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞

Pocket