企業|企業速報 証券市場新聞

チェンジ(3962)が急伸、一時ストップ高まで買われた。この日、ANAホールディングス(9202)傘下のANAエアポートサービスと羽田空港の物流分野(手荷物仕分けなど)自動化を狙いとしたロボット導入実証事業を開始すると発表したことが買い手がかりになった。

経済産業省が16年度に募集した「ロボット導入実証事業」に採択された経産省支援事業で、ANAエアポートサービスとともに、手荷物仕分けのロボット適用に加え、自動追随台車によるゲート手荷物搬送自動化、単純運行バスの自動運転化、コミュニケーションロボットによる案内業務の自動化などの実証研究を進めていく。

 

証券市場新聞

 

 

 

 

 

 

Pocket