企業|企業速報 証券市場新聞

アリアケジャパン(2815)が続落。10日付でみずほ証券が投資判断を「買い」から「中立」へ、目標株価を7520円から6900円へ引き下げた。カタリストと位置付けてきた利益率の回復を伴った成長局面入りは、概ね株価に反映されたと指摘。17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の96億5400万円(前期88億3600万円)に対して従来予想の110億円から101億円へ引き下げている。
証券市場新聞

Pocket