企業|企業速報 証券市場新聞

キユーピー(2809)が急反発。11日大引け後に、17年11月期の連結業績予想を発表、売上高で5650億円(前期比2.3%増)、営業利益で330億円(同10.7%増)、純利益で180億円(同5.3%増)と営業利益では2ケタ増益を見込んでいることが材料視された。、日本国内では、食の変化や顧客ニーズをいち早くとらえた商品開発やメニュー提案により、グループ協働で拡大。また、生産・販売・物流での効率化や生産技術の革新によるコスト競争力の向上も図り、利益創出力を高めていく方針。 16年11月期は売上高5523億600万円(前の期比0.5%増)、営業利益298億1800万円(同13.1%増)、純利益170億9300万円(同0.7%増)となり、期末配当予想を17円から19円50銭8前年同期16円50銭)へ引き上げている。

証券市場新聞

Pocket