企業|企業速報 証券市場新聞

竹内製作所(6432)が反落。11日大引け後に17年2月期第3四半期累計(2016年3月~11月)の連結決算を発表、売上高で662億6200万円(前年同期比2.5%減)、営業利益で116億7600万円(同8.2%減)、純利益で66億1000万円(同17.7%減)と減収減益となったことが嫌気された。販売台数は増加したが、円高により外貨建て売り上げの円換算額が減少したことが影響しているという。通期は売上高805億円(前期比5.5%減)、営業利益130億円(同19.9%減)、純利益77億円(同20.7%減)の予想を変えていない。
証券市場新聞

Pocket