企業|企業速報 証券市場新聞

わらべや日洋ホールディングス(2918)が続騰、昨年来高値を更新した。11日大引け後に発表した17年2月期第3四半期累計(2016年3月~11月)の連結決算で売上高は1627億2500万円(前年同期比2.1%増)、営業利益は40億8800万円(同40.1%増)、純利益は22億1700万円(同1.1%増)と大幅増益を達成、通期業績は売上高2150億円(前期比2.8%増)、営業利益37億円(同19.8%増)、純利益18億円(同26.0%増)を変えておらず、通期予想を超過したことが材料視された。主力事業である食品関連事業において、セブン-イレブンの積極的な出店やチルド温度帯商品の販売伸長などが寄与している。

証券市場新聞

Pocket