企業|企業速報 証券市場新聞

トランザクション(7818)が後場に入って急伸。この日昼休み時間中に発表した17年8月期第1四半期(9~11月)の連結決算は、営業利益4億600万円(前年同期比47.2%増)と大幅増益で着地、併せて1対2株への株式分割を実施すると発表したことを好感した買いを集めた。

1Qは主力のカスタムメイド雑貨が好調で、新規事業のVAPEも業績に貢献、2Q計画の営業利益5億700万円(同13.3%)に対する1Qの進捗率は80.0%に達する。株式分割は2月28日が基準日、1単元あたりの投資額を引き下げ、流動性を高め投資家層を拡大する。

 

証券市場新聞

Pocket