企業|企業速報 証券市場新聞

セブン&アイ・ホールディングス(3382)が急反発。12日取引終了後に発表した17年2月期第3四半期累計(3~11月)の連結決算は、営業利益2740億600万円(同5.0%増)、と営業増益を確保したことが好感された。グループのプライベートブランド「セブンプレミアム」やグループ各社のオリジナル商品が好調で、コンビニエンスストア、スーパーストアに加え、金融関連事業も増益となった。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket