企業|企業速報 証券市場新聞

ボルテージ(3639)が3日ぶりに反発。21日取引終了後、集計中の今2016年6月期第2四半期累計(15年7月~12月)の連結業績を上方修正した。
前回予想の売上高56億円を56億5000万円(前年同期比8.2%増)、営業利益2億円を2億1000万円(同9.5倍)へ。日本語版恋愛ドラマアプリが想定以上に好調で、米国の連結子会社費用減少もあり、収益性が改善した。

証券市場新聞

Pocket