企業|企業速報 証券市場新聞

ゲンキー(2772)が3日続伸。16日大引け後に17年6月期の連結業績予想を売上高は860億円(前期比17.0%増)で据え置いたが、営業利益で33億1000万円から40億円(同50.7%増)へ、純利益で23億3500万円から28億3000万円(同48.9%増)へ上方修正したことが材料視された。売上総利益率のコントロールや、本部集約による店舗作業の標準化・単純化によって販売費及び一般管理費の抑制が利益を押し上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket