企業|企業速報 証券市場新聞

ナガオカ(6239) が急反落。18日取引終了後、集計中の17年6月期第2四半期累計(7~12月)の連結業績を下方修正したことが嫌気された。

従来予想の売上高15億8000万円を12億1000万円(前年同期比13.7%増)、営業赤字1億6900万円を2億1800万円の赤字(前年同期3億7400万円の赤字)へ。水関連事業の案件の失注や工事の遅延で売り上げが計画を大きく下回り、赤字が拡大した模様。

前日は豊洲市場の土壌汚染対策への思惑で急伸していた反動もあり、大きく値を崩すかたちになった。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket