ニッタゼラチンが4日ぶり反落、24年3月期18億5000万円の最終赤字を嫌気

新田ゼラチン<4977>が4日ぶり反落。同社は15日の取引終了後、24年3月期決算を発表、最終損益で18億5000万円の赤字になったことが嫌気された。ニッタゼラチンユーエスエーInc.及びバムニプロテインズLtd.において減損損失などを計上したことが要因。

25年3月期は、連結営業利益で前期比63.3%増の30億円、最終損益で16億円の黒字を見込む。コラーゲンペプチド事業では、成長市場であるアジアを中心に現地代理店との連携を強化し、グループの機能性コラーゲンペプチド“Wellnex”ブランドの更なる浸透を図っていく。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

Error! The button ID (94818) you specified in the shortcode does not exist. You may have deleted this payment button. Go to the Manage Payment Buttons interface then copy and paste the correct button ID in the shortcode.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次