企業|企業速報 証券市場新聞

東京製鐵(5423)が大幅高、2日ぶりに昨年来高値を更新した。20日取引終了後17年3月期第3四半期累計の単独決算を発表、売上高887億8500万円(前年同期比15.4%減)、営業利益84億2100万円(同39.0%減)で着地した。ただ、鉄スクラップ価格の上昇に伴う収益悪化は株価に織り込んでおり、H形鋼や棒鋼などの値上げによる今後の収益好転を期待した買いが優勢になった。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket