企業|企業速報 証券市場新聞

ユニバーサルエンターテインメント(6425)が急騰。23日大引け後に17年3月期の連結業績予想を売上高で1100億円から1200億円(前期比30.8%増)へ、営業利益で168億円から300億円(同77.6%増)へ、純利益を92億円から200億円(同27.7%増)へ上方修正したことが材料視された。今期市場投入した新機種の販売が好調に推移していることや、高度構造化のための技術革新により、効率的な開発、製造プロセスを実現したことにより、開発費の削減、製造原価の低減が順調に進んだことが寄与している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket