企業|企業速報 証券市場新聞

GSIクレオス(8101)が続急騰、一時前日比50円高の162円とストップ高まで買われている。25日付の化学工業日報で「特殊形状のカーボンナノチューブ(CNT)で次世代製品の実用化に乗り出す」と報じられたことが好感されているようだ。「自社の研究開発拠点で約1年かけて実証試験を行い、2016年度中にも量産技術を確立する」としている。同社は1月27日から開催される「第15回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」に出展することも注目されている。

証券市場新聞

Pocket