企業|企業速報 証券市場新聞

T&Cメディカルサイエンス(3832)がストップ安売り気配。前日取引終了後、16年11月期連結決算は前期に続き債務超過となり、キャッシュ・フローが5期連続でマイナスとなったことから、東証の上場廃止基準に抵触する見込み発表したことを受け、見切り売りが殺到した。

東京証券取引所は同社株を管理銘柄(確認中)に指定。2月27日に同社が提出する有価証券報告書で営業利益および営業活動によるキャッシュ・フローがマイナスとなったことを確認した場合は、整理銘柄に指定され、約1カ月後に上場廃止になる。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket