企業|企業速報 証券市場新聞

ダイキョーニシカワ(4246)が急伸。この日、東広島市の東広島寺家産業団地の用地を広島県から取得すると発表したことを受け、増産と生産効率向上による業績拡大を期待した買いが先行した。

軽量で環境に優しい樹脂製部品製造と研究開発と製造が一体となった効率的な事業運営を進めるとともに、技術革新を実現する生産基盤を整備することが目的。用地面積は約6万900平方メートルで取得額は約17億円。具体的な投資規模や操業開始時期などについては、現在調整中としている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp

Pocket