企業|企業速報 証券市場新聞

日本化学産業(4094)は続騰、一時ストップ高まで買い進まれ、連日で昨年来高値を更新した。25日引け後、住友金属鉱山(5713)からの二次電池用正極材製造工程の一部受託加工について、増産要請があったと発表したことが好感された。18年1月から現行の月産約350トンを600トン体制に増強する予定で、約15億円の設備投資を行う。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp

Pocket