企業|企業速報 証券市場新聞

東海カーボン(5301)が3日続伸。26日大引け後に16年12月期の連結業績予想を売上高で870億円から885億円(前期比15.6%減)へ、営業利益で7億円から10億円(同75.5%減)へ、最終損益を51億円の赤字から83億円の赤字(前期24億8400万円の黒字)へ修正した。減損損失約40億円と特別退職金2億8600万円を計上しているものの、黒鉛電極・ファインカーボン等の販売数量が見込みを上回ったことに加えて、為替が円安で推移したことが収益増に寄与している。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket