企業|企業速報 証券市場新聞

蝶理(8014)が急騰、昨年来高値を更新した。26日大引け後に17年3月期の連結業績予想を売上高は2800億円(前期比4.0%減)で据え置いたが営業利益で60億円から64億円(19.2%増)へ、純利益で44億円から47億円(同9.4%増)へ上方修正、期末配当を18円から20円(前年同期36円)へ引き上げたことが材料視された。売上原価低減や経費削減等による採算性向上が要因。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket