企業|企業速報 証券市場新聞

ファナック(6954)は反落。26日取引終了後、17年3月期の連結業績予想を上方修正したが、市場の期待に届かず、前日に昨年来高値を付けるなど株価は先行して上昇していたことから、織り込み済みとして当面の利益確定売りが優勢になった。

従来予想の売上高5019億円を5210億円(前期比16.4%減)、経常利益1422億円を1546億円(同32.6%減)へ。第4四半期の為替レートは、1ドル=110円、1ユーロ=115円を想定している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket