企業|企業速報 証券市場新聞

太洋工業(6663)がしっかり。27日大引け後に16年12月期の連結業績予想を売上高で50億6100万円から49億7900万円(前期比4.8%増)へ、営業利益を5400万円から5700万円(同2.6倍)へ、純利益を1000万円から5600万円(同4.7倍)へ修正した。電子基板事業におけるFPC試作の売上が計画どおり進捗しなかったこと等に伴う利益減少要因はあったものの、業績連動による賞与等の人件費の減少や、第1四半期での助成金収入等の影響が利益を押し上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket