企業|企業速報 証券市場新聞

Nuts(7612)は朝安のあとプラスに浮上、2日ぶりに昨年来高値を更新した。27日取引終了後、17年3月期第3四半期累計(4~12月)に「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消したと発表、株価は高値圏にあったことから朝方は材料出尽くし感から急反落となったが、売り一巡後は経営再建策の進展と今後の収益改善を期待した買いが優勢になった。

併せて非開示だった17年3月期通期の単独業績予想を発表、売上高8億2800万円(前期比4倍)、最終損益が5800万円の赤字(前期5300万円の赤字)を見込んだ。先行投資負担で赤字は残るものの、新規事業への取組みが進み、売り上げが急拡大する。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket