企業|企業速報 証券市場新聞

スタンレー電気(6923)が反発、昨年来高値を更新した。30日大引け後に、17年3月期第3四半期累計(2016年4月~12月)の連結決算を発表。売上高で2838億7900万円(前年同期比8.0%減)、営業利益で288億3800万円(同8.9%増)、純利益で190億6000万円(同10.9%増)と増益となったことが好感された。生産工程や間接部門の徹底的なムダ取りといった生産革新活動による生産性向上等が利益を押し上げている。
通期業績は売上高3800億円(前期比6.0%減)、営業利益415億円(同12.8%増)、純利益275億円(同7.7%増)と従来見通しを据え置いでいる。
証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket