企業|企業速報 証券市場新聞

ミヨシ油脂(4404)が反落。同社は25日大引け後に、15年12月期の連結業績予想を修正。売上高を482億円から452億円(前期比0.4%減)へ、営業利益を9億7000万円から5億5000万円(同3.8倍)へ下方修正したことが嫌気されている。ラード類は豚流行性下痢(PED)による需給逼迫により、当初想定から大幅に販売量が減少している。

証券市場新聞

Pocket