企業|企業速報 証券市場新聞

 ハウス食品グループ本社(2810)が急伸、前日比158円高の2295円まで上げ幅を広げた。
 26日取引終了後に発表した2016年3月期第3四半期累計(15年4~12月)の連結決算は、売上高1762億6500万円(前年同期比1.8%減)、営業利益95億4100万円(同15.1%増)、純利益231億8000万円(同3.5倍)と大幅増益を達成。値上げ効果やマーケティング効率化により収益力がアップ、壱番屋(7630)連結子会社化に伴う株式評価益が最終利益を押し上げた。
 通期は売上高2467億円(前期比6.6%増)、営業利益97億円(同11.7%増)、純利益224億円(同3.2倍)と従来見通しを据え置いた。

証券市場新聞

Pocket