企業|企業速報 証券市場新聞

 リボミック(4591)が急反発、一時ストップとなる前日比100円高の776円まで上げ幅を広げた。26日取引終了後、欧州でRBM004(抗NGFアプタマー)の物質特許の登録許可を取得したと発表したことが買い手がかりになった。
 今回取得した登録許可はNGF(神経成長因子)の作用を阻害するアプタマーをカバーし、既に国内や米国で登録済みの物質特許に対応するもの。藤本製薬と共同で欧州特許庁に出願していしていた。疼痛治療薬として開発中のRBM004を日米欧の世界主要医薬品市場において、知的財産権面で保護することとなる。

証券市場新聞

Pocket