企業|企業速報 証券市場新聞

 アドソル日進(3837)が急反発、前日比228円高の1650円まで上値を広げた。26日の取引終了後、2016年3月期の単独業績見通しを上方修正したことが好感された。
 前回予想の売上高93億5000万円を102億5500万円(前期比13.5%増)、営業利益4億3000万円を5億1000万円(同25.0%増)へ。縮小を見込んでいた電力小売り自由化関連が引き続き伸び、航空関連や次世代自動車関連も堅調に推移。増収に伴う粗利の拡大で先行投資負担を吸収して大幅増益を確保できる見込み。

証券市場新聞

Pocket