企業|企業速報 証券市場新聞

 シャープ(6753)はしっかり。産経新聞が28日付で「台湾・鴻海精密工業が、シャープの主力取引銀行が所有する2000億円の優先株を買い取る新提案を示していることが分かった」と報じたことが刺激材料になった。
 優先株の債権放棄を求める産業革新機構機構の再建案に対して、主力行にメリットがある提案で交渉を優位に進めたい考えと伝えており、買収交渉をめぐる思惑がシャープの株価を下支えするかたちになっている。

証券市場新聞

Pocket