企業|企業速報 証券市場新聞

 信越ポリマー(7970)が続騰、前日比83円高の713円まで上げ幅を広げた。
 27日の取引終了後に発表した第3四半期累計(4~12月)の連結決算で、売上高569億4800万円(前年同期比7.1%増)、営業利益29億700万円(同57.8%増)と増収で利益が急増。自動車関連や半導体、OA機器関連分野が伸び、生産効率向上も利益を押し上げた。
 通期は売上高730億円(前期比1.8%増)、営業利益34億円(同52.4%増)と従来予想を据え置いたが、第3四半期時点で営業利益の進捗率は86%に達し、利益上ぶれが意識されたようだ。

証券市場新聞

Pocket