新規上場2日目、フュージョンの初値は公開価格の2.5倍

23日に、札証アンビシャス市場に新規上場したフュージョン(3977)はこの日、公開価格1140円の2.5倍となる2872円で初値が生まれた。同社はダイレクトマーケティング事業(ビッグデータ等の分析、マーケティングシステムの提供、各種プロモーションの企画・制作・コンサルティング)を展開している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる