企業|企業速報 証券市場新聞

ペガサスミシン製造(6262)がストップ高カイ気配。同社は28日大引け後に今16年3月期の連結業績予想を営業利益で20億円から23億6000万円(前期比37.0%増)上方修正、期末配当も従来予想の7円に上場10周年記念配当3円を加えた計10円(前年同期10円)に引き上げたことを好感している。工業用ミシン事業が好調に推移、円安効果も寄与している。

証券市場新聞

Pocket