企業|企業速報 証券市場新聞

 フューチャーベンチャーキャピタル(8462)が大幅高、前日比390円高の2260円まで上げ幅を広げた。1日取引終了後に発表した2016年3月期第3四半期累計(4~12月)の連結決算が、大幅増収で黒字に浮上したことが好感されている。
 売上高9億5400万円(前年同期比19.2%増)、営業利益2億1600万円(前年同期4億3000万円の損失)、純利益3100万円(同9900万円の損失)で着地した。新規上場した中村超硬(6166)、クレステック(7812)に加え、営業投資有価証券を売却したことで売上高が増加。新規投資損失引当金繰入額が減少したことも損益改善に貢献した。

証券市場新聞

Pocket